様々な原料が使われている青汁です

各メーカーから発売されている青汁ですが、その中でも人気なのが「えがおの青汁満菜」です。「えがおの青汁満菜」の人気の理由は、青汁特有の苦みや青臭さがなく飲みやすいということですが、さらに徹底的に原材料にこだわっているという点があります。「えがおの青汁満菜」主成分は、熊本県阿蘇産のお麦若葉です。大麦若葉は、現代の生活に不足しているビタミンやミネラルがバランスよく豊富に含まれています。さらに女性の美容に不可欠な食物繊維も多く含まれています。「えがおの青汁満菜」に使われている原料は大麦若葉だけでなく、栄養価の高いさまざまなものが含まれています。

長寿の人が多い沖縄で昔から食べられている長命草とよばれるボタンボウフウがあります。このボタンボウフウの栄養価は高く、ビタミンやミネラル、ポリフェノールが豊富に含まれています。また、抗酸化作用も認められていて、これが「えがおの青汁満菜」に含まれています。

他にも「えがおの青汁満菜」には、発酵黒生姜というものが含まれています。ショウガは血行を促進し、体をあたためる効果がありますし、殺菌作用や新陳代謝を促進させたり、食欲を増進させる効果があるといわれています。健康にとって不可欠なものばかりですし、最近では生活習慣の予防に効果があると考えられています。この生姜を酒粕を使って発酵熟成させて栄養価をさらに高くしたものが発酵黒生姜です。また発酵熟成させた生姜は辛みがなくなるのも特徴ですので、「えがおの青汁満菜」の成分が健康に効果的で飲みやすいという秘密になっているのですね。

 

「えがおの青汁満菜」には食物繊維が豊富

青汁は多くの栄養素が含まれていて、現代人の食生活での野菜不足や栄養バランスの偏りを改善するのにうってつけの健康食品です。各メーカーから青汁が市販されていて、主原材料ではケールや大麦若葉、明日葉などさまざまな野菜が使われています。そのどれもが、ビタミンやミネラルなど豊富に含まれています。青汁は、健康だけでなく、美容やダイエットにも効果があるといわれています。そこで効果があるのが「食物繊維」なのです。食物繊維は、どの青汁にも豊富に含まれているといってよいでしょう。

食物繊維は、まず便秘を解消するという効果があります。便秘で悩んでいる女性は多くいるといわれていますね。この便秘が続けば肌荒れの原因になってしまいます。食物繊維はキャベツや大麦若葉などの野菜や、バナナなどの果物に多く含まれています。毎日食物繊維が多く含まれている野菜を多くとればよいのですが、忙しい現代人の食生活ですとなかなかそうはいきません。食物繊維が多く含まれている青汁を毎日飲むことで、食生活では足りない栄養素を補っていきます。

さらに、食物繊維は、体内に入り消化されるまでの時間が長く、腸の中でしばらくとどまってくれるのです。そのために食物繊維を摂ると、空腹になりにくいという特徴を持っています。必然的に食べる量が減っていき、こういったことでもタイえっとの効果があるのです。食物繊維が多く含まれている青汁では「えがおの青汁満菜」が人気です。食物繊維を毎日とることで、健康だけでなく美容も手に入れられるのは嬉しいですね。